ぼくたちのナチュラルハイ!

健常者は見ちゃだめ!ぜったい!

第7話 「おはよう日本!」

 

f:id:Maus-Bellator:20161102233527j:plain

 

 

とある自動販売機の前ー

 

 

マウス ・・・( 自販機の前は安定して蚊がいるからねぇ… )
 
マウス ・・・( うん♪ うっとおしい♬ )
 
マウス ・・・( 破壊してやる! )
 
 
バババババババババババッ!!!!
 
 
マウス :「 痛てっ! 痛て痛て痛て痛て痛て痛て痛て!! 」
 
マウス :「 あっ。。 痛ってぇ~~!! 」
 
 
マウス :「 ・・・・ 」
 
マウス・・・ ( 破壊されるのはオレかよ! )
 
 
マウス :「 おいっ! 」
 
マウス :「 スーツに当たったのは回避したけどよォ! 」
 
マウス :「 肌に直接当てたら痛ぇだろォがよォ!! 」
 
 
ツィガロ :「 ・・ 」
 
 
バババババババババババッ!!!!
 
 
マウス :「 あぁあああああああ!!!! 」
 
マウス :「 痛い痛い痛い痛い痛い痛い! 」
 
 
ツィガロ :「 ふぅ~~~~っ!! 」
 
 
マウス :「 お~いっ! 」
 
マウス :「 背後から何発も連射しやがって! 」
 
マウス :「 この野郎! 」
 
マウス :「 肌に直接当たってっから痛ぇっつってんだろーが! 」
 
マウス :「 もう腫れてきてんだよー! 」
 
 
マウス :「 自販機の前で待ってて、 」
 
マウス :「 何でビービー弾が何発も飛んでくんだ! 」
 
マウス :「 何発じゃねぇよ、何十発だバカ野郎! 」
 
マウス :「 そんな話聞いたことねェぞ! コラァー! 」
 
 
ツィガロ :「 ・・・ 」
 
 
バババババババババババッ!!!!
 
 
マウス :「 そう何発もクラってたまるかボケぇ! 」
 
マウス :「 上から撃つならよけるに決まってんだろーが! 」
 
マウス :「 バカがァ! 」
 
 
マウス :「 !? 」
 
 
マウス :「 2階に、いない? 」
 
 
マウス :「 降りてくるか…! 」
 
 
マウス :「 ・・・ 」
 
 
マウス :「 ふむ! 降りてこないか! 」
 
マウス :「 なら戻ろう。 」
 
 
バババババババババババッ!!!!
 
 
マウス :「 あぁあああああああああああ!!!!!! 」
 
 
ドサッ・・
 
 
マウス :「 痛ってェ・・ 」
 
 
バババババババババババッ!!!!
 
バババババババババババッ!!!!
 
バババババババババババッ!!!!
 
 
マウス :「 ブチィ…!! 」
 
マウス :「 痛ぇっつってんだろォーがァーーーー!!!! 」
 
マウス :「 てめぇーーーーっ!!!! 」
 
 
バババババババババババッ!!!!
 
 
マウス :「 関係ねえ…!! 」
 
マウス ・・・( 強行突破だ )
 
 
ツィガロ ・・・( やべ! これマジなやつやっ! )
 
ツィガロ ・・・( さすがにガンダ! )
 
 
タッタッタッタッタ…
 
 
マウス ・・・( 連射はできないがお見舞いしてやるぜ! )
 
引き金を引く。
 
 
パン!
 
 
ガチャ…
 
 
パン!
 
 
ガチャ…
 
 
パン!
 
 
マウス ・・・( 絶賛ガンダ中かよ! 全速力すぎて当たらねぇ! )
 
マウス ・・・( あいつのと違って連射できねぇやつだからな… )
 
マウス ・・・( オレしか負けねー! )
 
 
警察 :「 はい、君たち夜中に何してるのかな~? 」
 
ピッピィーっ… ( 無線音 )
 
 
( はい、こちらぁ、ビービー弾発見! )
 
 
警察 :「 近所から通報があってね。 」
 
警察 :「 何処に住んでるの? 」
 
警察 :「 送ってこーか? 」
 
 
マウス&ツィガロ :「 いや、結構です! 」
 
 
マウス ・・・( 散々撃たれまくった挙句に今度は警察かよ! )
 
マウス ・・・( 笑えねえ。 )
 
マウス ・・・( 確かに撃ちあいしてた2人…(自分とツィガロ) )
 
マウス ・・・( 見た目に問題がありすぎて、そりゃ通報するわなw )
 
マウス ・・・( しかも、追いかけっこしてるときにすれ違った家族… )
 
マウス ・・・( 完全にフリーズして見てたしww )
 
マウス ・・・( おもちゃを本物だと思われたかもな。 )
 
 
警察 :「 いや~! 駄目だよ~! こんな時間に! 」
 
警察 :「 エアガンで何してたの? 」
 
 
ツィガロ :「 空き缶に撃ってました! 」
 
 
マウス ・・・( 空き缶だと…? )
 
マウス ・・・( ふざけやがって! このヤロー! )
 
マウス ・・・( この借りは絶対利子つけて返してやるぜ! )
 
 
 
 
 
    ー 第7話 「おはよう日本!」 ー
 
 
 
 
 
マーブル(裏スロ)-
 
 
バンっ!
 
バンっ!
 
バンっ!
 
 
マウス :「 ツィガロさん! 」
 
 
ツィガロ :「 なにー? 」
 
 
マウス :「 ライビッグめっちゃ切れてね?w 」
 
 
バンっ!
 
バンっ!
 
 
ツィガロ :「 アッヒッヒッヒッヒ…wwww 」
 
 
マウス :「 スロットの台が壊れるまであるw 」
 
 
トゥルル!
 
バァンっ!
 
ポチ! ポチ! ポチ!
 
 
トゥルル!
 
バァンっ!
 
ポチ! ポチ! ポチ!
 
 
 
マウス :「 ホント、あの力説なんだったの? 」
 
 
 
回想
 
ライ : ギャンブルやってさ、負けて怒る奴はダメでしょ!
 
ライ : こういうのはさ、楽しむためにやってんだからさ!
 
ライ : 怒るのは違うよ!
 
ライ : オレなんて怒ったこと一回もないからね? 一回も!
 
ライ : 池袋なんかトータルで2000万くらい負けてるぜ?
 
ライ : それでも怒ったことないもん!
 
回想終わり。
 
 
 
トゥルル!
 
バァンっ!
 
ポチ! ポチ! ポチ!
 
 
トゥルル!
 
バァンっ!
 
ポチ! ポチ! ポチ!
 
 
 
ツィガロ :「 ・・ 」
 
 
マウス :「 何が怒ったこと1回もない! だよっ。 」
 
 
 
トゥルル!
 
バァンっ!
 
ポチ! ポチ! ポチ!
 
 
 
マウス :「 面白いから話かけてこよw 」
 
 
ツィガロ :「 アッヒッヒッヒッヒ…wwww 」
 
 
 
 
マウス :「 さすがに怒りますか!笑。 」
 
 
ライ :「 ・・・ 」
 
ライ :「 いや、だってさ! 」
 
ライ :「 だってさ、だってさ、だってさっ! 」
 
ライ :「 マウス! 」
 
ライ :「 これは違う…! 」
 
 
マウス・・・ ( は?wwwwwwwwwwwwwww )
 
 
ライ :「 ここの店長にさ、設定8どれ?って聞いたんだけどさ、 」
 
ライ :「 この台って言われたのに何も起きないんだもん! 」
 
ライ :「 やばくない? 」
 
ライ :「 そりゃ怒るでしょ! 」
 
ライ :「 さすがにない! 」
 
ライ :「 やばいでしょ! 」
 
ライ :「 ホント、この店燃やすよ? 」
 
ライ :「 てか燃やしていい? 」
 
 
 
トゥルル!
 
バァンっ!
 
ポチ! ポチ! ポチ!
 
 
 
ライ :「 あ、 」
 
ライ :「 キャッシャー0になった。 」
 
 
ライ :「 ・・・・ 」
 
ライ :「 死ねっ! 」
 
 
マウス ・・・( おまえが死ねやwwwwwwwwwwwwwwww )
 
 
 
場面変わりー
 
マーブル(裏スロ)射程圏内ー
 
 
ライ :「 あの店うざいから撃たね? 」
 
ライ :「 撃つでしょ! 」
 
ライ :「 マウス貸してよ! 」
 
 
マウス :「 全員で撃つでしょ! 」
 
 
ツィガロ :「 賛成! 」
 
 
ジョーコ :「 意義ないの♬ 」
 
 
パン! パパン! パン! パパパパパパパッ!
 
 
ライ :「 ハッハッハッハッハ!! 」
 
ライ :「 もっと撃とうよ! もっと撃とうよ! 」
 
 
パン! パパン! パン! パパパパパパパッ!
 
パン! パパン! パン! パパパパパパパッ!
 
 
マーブル(裏スロ)のカーテンがズレ、店員がこちら側を見る。
 
 
ライ :「 あ、バレた! 」
 
ライ :「 こっち見たよ! こっち見た! 」
 
ライ :「 ・・ 」
 
ライ :「 ういっす! 」
 
 
カーテンが元に戻り店員が見えなくなる。
 
 
ライ :「 まだ撃つでしょ! 」
 
ライ :「 もっと撃つでしょ! 」
 
 
パン! パパン! パン! パパパパパパパッ!
 
パン! パパン! パン! パパパパパパパッ!
 
パン! パパン! パン! パパパパパパパッ!
 
 
再びカーテンがズレ、店員がこちら側を見る。
 
 
ライ :「 ニタァ 」
 
ライ :「 ・・ 」
 
ライ :「 ういっす! 」
 
ライ :「 こんちやーっす! 」
 
 
 
以下ループ。
 
からの・・
 
ジョーコの車で、ライビッグを家まで送ることに。
 
ただ送るだけだと面白くない、ということで…?
 
はい! 一般人無差別射撃ツアーの始まりだよ~っ!!
 
何人当たるかな♬
 
パワー!
 
はい、パワー!
 
マイパワー!
 
 
 
ライ :「 人少なくね? 」
 
 
ジョーコ :「 見つけた教えちゃうの♬ 」
 
 
ライ :「 車から撃ったらバレないでしょ! 」
 
ライ :「 めっちゃ撃ちまくるよ! 」
 
ライ :「 今日は撃つよ! 」
 
 
マウス :「 撃っティー? 」
 
 
ツィガロ :「 撃っティーーっ! 」
 
 
パン!!
 
 
ジョーコ :「 あ、当たった! 」
 
 
マウス ・・・( 運転中だろw )
 
 
ジョーコ :「 運転に集中するからちょっと静かにしてて♬ 」
 
 
マウス ・・・( いや、誰もしゃべってねーよwwwwwwwwwwww )
 
 
ツィガロ :「 あっ! いた! 」
 
ツィガロ :「 ジョーコさん! 」
 
ツィガロ :「 あそこの交差点の右の木のところ! 」
 
 
ジョーコ :「 どこぉ~? 」
 
ジョーコ :「 見えないの! 」
 
 
パン!!
 
 
ジョーコ :「 あ、また当たった♬ 」
 
 
マウス ・・・( 見えないの!じゃねーよwwwwwwwww )
 
 
ツィガロ :「 激熱! 激熱! 激熱! 激熱! 」
 
ツィガロ :「 行け! 行け! 行け! 行け! 行けっ! 」
 
 
ライ&マウス&ジョーコ ・・・ ( 当然! )
 
 
パッ! パパン! パン! パパパン!
 
 
ツィガロ :「 ナイスぅ~~! 」
 
 
ジョーコ :「 オレまだ一回も外してないよ♬ 」
 
 
マウス :「 人には命中するけど、ギャンブルだと命中しないよねw 」
 
マウス :「 しかも毎回笑。 」
 
 
ジョーコ :「 ・・ 」
 
 
マウス :「 あら、黙っちゃったw 」
 
 
ツィガロ :「 言われてるよ! ジョーコさんw 」
 
 
カチャ…!
 
 
マウス :「 ん? 」
 
後ろの席から頭に銃口をつきつけられる。
 
 
ライ :「 マウス、マウス、マウス! 」
 
ライ :「 撃っていい? 」
 
 
マウス :「 外にいっぱいいるでしょw 」
 
 
ライ :「 でもこの距離から撃てなくね? 」
 
ライ :「 オレはこの距離から撃ちたいからさ! 」
 
ライ :「 駄目? 」
 
 
マウス :「 ・・ 」
 
マウス :「 いや、やめろよwwwwwwwwwwwwww 」
 
 
ライ :「 撃っちゃうよ! 」
 
ライ :「 ツィガロさん、撃ったら怒るかな? 」
 
 
ツィガロ :「 いや~、怒るの前に痛いんじゃないですかぁ? 」
 
 
マウス :「 おまえ散々撃っといて…! 人事みてーに! 」
 
 
ツィガロ :「 あ、撃っていいっす! 」
 
 
ライ :「 え、いいの? マウス? いい? 」
 
 
マウス :「 だからよくねーよwwwwwwwwwwwwww 」
 
 
 
ライビッグ宅 目の前ー
 
 
マウス :「 あ~、やっと帰宅かぁ~ 」
 
マウス :「 まじ、ライビッグ撃ちてぇ~なぁ~wwww 」
 
マウス :「 撃ったらどんな反応すると思う? 」
 
 
ツィガロ :「 今撃ってみれば? 」
 
 
ライビッグが家に向かって1人で歩いてる。
 
車のミラーを銃口だけ外に出る程度に開ける。
 
カチャ…
 
ライビッグを狙う。
 
 
マウス :「 ・・ 」
 
マウス :「 やめようw 」
 
マウス :「 怒られそうww 」
 
 
ツィガロ :「 こーいう気が抜けたときに撃たなきゃダメでしょ~! 」
 
 
マウス :「 何推奨してんだよw 」
 
マウス :「 チクるぞw 」
 
 
ツィガロ :「 いや、それはキツイっす! 」
 
 
マウス :「 そろそろ朝だし! 」
 
マウス :「 都内に戻るときも狙い撃ちするっしょ! 」
 
 
ツィガロ :「 安定! 」
 
 
マウス :「 安定? 」
 
 
ツィガロ :「 さーすーがに、安定っ! 」
 
 
 
早朝ー
 
鶯谷付近ー
 
車から射撃中♬
 
 
ツィガロ :「 いけーーーーっ!!!! 」
 
ツィガロ :「 激熱! 激熱! 超激熱!! 」
 
ツィガロ :「 帰宅中のキャバ嬢撃ちまくれぇーい!! 」
 
 
マウス・・・( 撃ってェーパッパッ撃ってェー♩ )
 
ジョーコ・・・( 撃ってイ!撃ってイ!パッパッ撃ってイ♪撃ってイ♪ )
 
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
 
キャバ嬢3人組 :「 きゃ~~~~~~っ!!! 」
 
 
ツィガロ :「 ナイスぅ~~~~~!! 」
 
 
ジョーコ :「 悲鳴あげてた♬ 」
 
 
ツィガロ :「 最低~! 」
 
 
マウス :「 撃てっつったのおまえだろw 」
 
 
ツィガロ :「 あ、あそこでチャリこいでるオッサン! 」
 
ツィガロ :「 激熱! 激熱! 激熱! 激熱! 激熱! 」
 
 
マウス :「 激熱? 」
 
 
ツィガロ :「 行け! 行け! 行け! 行け! 行けっ! 」
 
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
 
ツィガロ :「 ナイスぅ~~~! 」
 
 
マウス :「 今10発以上当たったべw 」
 
 
ツィガロ :「 転倒したらどーすんだよ! 」
 
ツィガロ :「 いや、転倒したらどーすんだよ! 」
 
 
マウス :「 知らねーよwww 」
 
 
ツィガロ :「 最低~! 」
 
 
マウス :「 だからおまえが激熱っつったんだろーがwww 」
 
 
ツィガロ :「 あっ、朝出勤中のリーマンに、変なババアいるよ! 」
 
 
マウス :「 注目ぅー♪ 」
 
ジョーコ :「 love♪ 」
 
 
ババア :「 じーっ。 」
 
 
ジョーコ :「 ババアに見られてる♬ 」
 
 
ツィガロ :「 関係ねーから撃てよw 」
 
ツィガロ :「 顔面! 顔面! 」
 
ツィガロ :「 行け! 行け! 行け! 行け! 行け! 」
 
ツィガロ :「 激熱! 激熱! 激熱! 激熱! 激熱っ! 」
 
 
ジョーコ :「 顔面はやばいって! 」
 
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
 
ジョーコ :「 あ、当たった♬ 」
 
 
ツィガロ :「 当たったんかいw 」
 
 
ツィガロ :「 あ、朝だから人増えてきたよ~!! 」
 
ツィガロ :「 激熱っ! 」
 
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
パパパパパパパパパパパパパパパパパン!!
 
 
ツィガロ :「 うーん。 」
 
ツィガロ :「 おはよう日本っ! 」
 
 
マウス :「 何がおはよう日本だwwwwwwwwwwwww 」
 
 
 
 
 
次回は裏スロの店長に怒られちゃうよ!
 
ダメだよエレベーターのボタン、
 
裏スロの階だけボンド貼っちゃ~ァ!
 
あと扉の前に油まかないでね!
 
次回!! 第8話 「摘発♬」
 
デュエル☆スタンガン!!
 
 
ニュースになっちゃったから!
 
 

この物語はフィクションであり、

 

実在の人物・団体とは一切関係ありません(笑)