読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくたちのナチュラルハイ!

健常者は見ちゃだめ!ぜったい!

第14話 「ファーストゥシークレットっ!」

2011年ー マウス :「 やあ! また会ったねえ! 」 マウス :「 それにしても、良いプレイマットだ…! 」 ( GXのハーフマットを見ながら ) マウス :「 デッキも英語版で極めている! 」 ( ヒーローデッキを見ながら ) :「 君も英語版のライトロードが…

第13話 「悟り」

マウス :「 とってもォ~! 」 マウス :「 お世話になったァ~! 」 マウス :「 いーんぺるぅーだうーん!! ( 卒業式風 ) 」 マウス :「 マジで “あの男” を殺したら、 」 マウス :「 リアル “インペルダウン” 行きだからなァ笑 」 ツィガロ :「 そ…

第12話 「転売警察24時♪」

午後15時ー “ アハト☆ラスカル ” の朝は遅い! 「 え、やばっ! 」 「 もうこんな時間! 」 << アハト☆ラスカル >> アハト: 「 えっ 」 アハト: 「 どーしよっ! 」 アハト: 「 今日ピクマに買取、16時に約束してるんだった! 」 アハト: 「 まじや…

第11話 「返還窃盗♬」

「 ラファスピードって奴が調子に乗ってるから、 」 「 破壊しに行くぅ~! 」 << ラドロン☆インストラクション >> ー “ 指示者 ” 通称 アベバーズ ー マウス :「 どうやって? 」 ラドロン :「 ラファスピード主催のCSがあるから、 」 ラドロン :「 …

第10話 「カビゴン♬」

ゼハハハハハ…!!!! 久しぶりだなァ!! おめえらァ!! シャーカー伝説以来かァ!? 懐かしいなァ! ゼハハハハハハ…!!!! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ マウス :「 少し協力してもらいたいことがあるんだが…

第9話 「お仕置き♪」

とあるレンタカーショップからー ブゥゥン!!( エンジンをかける音 ) ツィガロ:「 ・・ 」 マウス :「 ニヤァ 」 マウス :「 世話のやける野郎だ 」 マウス :「 こんなど田舎で “ 張り込み ” しなきゃならねェとは! 」 ツィガロ :「 ほ~んとだよっ…

第8話 「摘発♬」

ナンバーツー(裏スロ)店内ー ライ :「 あのさ、あのさ、あのさ! 」 ライ :「 逃走馬って奴うざくね? 」 マウス :「 どうしたんですか?w 」 ライ :「 何かわけのわからないことツイートしててさ、 」 マウス :「 探し出して殺しますか? 」 ライ …

第7話 「おはよう日本!」

とある自動販売機の前ー マウス ・・・( 自販機の前は安定して蚊がいるからねぇ… ) マウス ・・・( うん♪ うっとおしい♬ ) マウス ・・・( 破壊してやる! ) バババババババババババッ!!!! マウス :「 痛てっ! 痛て痛て痛て痛て痛て痛て痛て!!…

第6話 「お水あげちゃうの♬」

ナンバーツー(裏スロ)店内ー チャンっ♪ チャっチャっチャチャチャチャー♪ チャーッチャッチャッチャッチャー♪ トゥルゥゥゥゥ~♪ トゥルゥゥゥゥ~♪ ライ :「 あのさ、 」 ライ :「 フィーバータイム入ってんのにさ、 」 ライ :「 減るってさ、 」 ライ…

第5話 「アイスココアァーーーっ!!!!」

パワーアップ(インカジ)店内ー ジョーコ :「 あ~! もう! 当たんない! マウスさん! 」 ジョーコ :「 ねぇ~ねぇ~? 当たんないの! マウスさん! 」 ジョーコ :「 おかしーでしょ! 」 ジョーコ :「 ほらぁ~! 9回連続でスカしてるよ? 」 ツィ…

第4話 「顔が賢者なんだぜ~?」

くじ引き専門店 くるりんぱ ー がさ がさ がさ がさっ! ( ※自分の乳首に両手をあててコスってる音 ) 「 オレの乳首がたってるんだぜ~? 」 「 かゆいんだぜ~? 」 がさ がさ がさ がさっ! << ライ☆ビッグ >> << ※くじ引き専門店 くるりんぱの「…

第3話 「こども銀行!」

とある都内にある、ローソン ー マウス ・・・( 遅いな…。いつまで待たせる気だ? ) マウス ・・・( しかも、ローソンでよぉ… ) マウス ・・・( クククク… ) マウス ・・・( だが、それがいい…!! ) 「 すいません、遅くなりましたぁ~!笑 」 <<…

第2話 「ディアボ!」

「 ピャァーーーーーーーーーーーーーーッ!!! 」 ライスボール :「 うぉお!!? 」 ライスボール :「 何すかぁ?笑 」 「 ケッケラ ケラケラ!! 」 「 ふぃ~~~~~~~~~~ぃ!!! 」 << マウス☆ベラトール >> << 異名 “電撃鮫鼠(ライト…

第1話 「やヴぁいべ~!」

ナレーション: 「 人は、今ある常識は信じるが、 」 「 今にない非常識は信じようとしない。 」 「 繰り返されているのだ。 」 「 いずれ、今ある常識を変える、未来の変革者たちは、 」 「 いつも彼らたちに、笑われ、相手にされないように、また・・ 」 …